【屋根塗装の種類別工法】

●コロニアルの屋根塗装●

軽くて地震に強く、施工もしやすいコロニアルはかなり普及が進んでおりますが、屋根に上がってみると塗装が落ちて汚れや藻だらけになっています。

割れていることも多いので定期的なチェックが必要です。

タスペーサーを使用した縁切りが必要であればご提案します。

 

●トタン、折版屋根の塗装●

トタンや折板屋根は、錆びによる穴あきを防ぐため、ケレント錆び止めが必要になります。

折板屋根はボルトやナットから先に錆びることが多く、塗り替えにはこの部位のケレン防錆対策がポイントになります。

 

●セメント瓦の屋根塗装●

退色や塗装の剥がれ、苔の発生が始まったなら早めの塗り替えをお勧めします。

セメント自体の強度も落ちてきます。

 

●乾式洋瓦の屋根塗装●

乾式洋瓦は劣化してくると、その表面の着色層であるガラス層が脆弱化してきます。

高圧洗浄でこれを除去してから塗装することが大切です。

【価格表】

●上記金額はあくまで目安となります。具体的な金額を算出するためには、ご自宅を拝見する必要がありますので、あくまでも「目安」とお考え下さい。

●致命的な傷みや亀裂等が無い限り、この価格で塗装いたします。

●屋根塗装だけの場合、足場費用が別途発生することがあります。 

【3~7年の施工保証付き】

非常に紛らわしいのですが、塗装後の保証にも「塗膜保証」と「施工保証」があります。

「塗膜保証」とは、塗料メーカーの材料保証に準じる形で設定してある塗装した後の塗膜の耐久性のことであり、剥がれや、浮き、膨れとは関係ありません。

「施工保証」とは「塗膜保証」を含んだ上で、剥がれや、浮き、膨れ等の責任を含んだ保証のことです。

ヨシカワの【外壁塗装まるごと安心パック】の工事は「施工保証」ですので、万一当社の施工に不備があり、塗膜面の剥がれや膨れ等が確認されましたら、工事完了後その保証内容に応じて無償で補修対応させて頂きます。

株式会社ヨシカワ

代表取締役 吉川昌利

〒950-1101

新潟県新潟市西区山田2307-336

TEL:025-231-3838

FAX:025-231-6335

メールアドレス:info@2313838.com

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから